vol.10 市川アイナちゃん・リコちゃん(栃木県那須塩原市)

栃木県動物愛護指導センター→猫譲渡事前講習会を受講して譲渡

結婚を機に猫を飼いたいと思い、「ペット可」の物件を探しました。これまで実家でもずっと猫を飼っていましたが、捨て猫を拾ったり、生まれた子猫を譲ってもらったりしていましたので、栃木で猫を迎えるにあたっても、インターネットで里親募集や譲渡先を検索して、栃木県動愛センターにたどり着きました。うちは共働きなので、日中猫は留守番です。退屈しないようにと、最初から2匹迎えようと思っていましたが、うちが譲渡を受けるタイミングには、兄弟の猫がいなかったので、センターの方が「相性がいい」とすすめてくれた女の子を2匹迎えることにしました。昨年の6月に生後2ヵ月の子を迎えたので、もうすぐ1歳になりますが、本当に可愛いです。昔、実家で飼っていた猫が、外での喧嘩がきっかけで亡くなった経験をしていますので、今は当たり前に完全室内飼い。猫との豊かな生活をこれからも楽しみたいと思っています。

とちポチとちタマ編集部もInstagramをやってます。フォローしてください。