vol.11 小杉エバちゃん・リノちゃん(東京都渋谷区)

センター収容→保護団体→里親探しサイトを経て譲渡

現在13歳のプードルと猫が3匹いる我が家ですが、父が可愛がっていたラブラドールが亡くなったのをきっかけに「もう1頭、保護犬から迎えたい」と思うようになりました。この親子を迎えることが決まるまでには、他のワンちゃんとのお話があったり紆余曲折あったのですが、やはりこれは「ご縁」なのだと実感しています。うちの自宅は東京ですが、たまたまご縁をくれたのが息子が通う大学のある栃木の団体さんであったこと、亡くなったラブとこの母犬の目の印象がとても似ていた事など、良き偶然が重なりました。この母犬は8頭の仔犬と共に収容され、団体さんにレスキューされた頑張り屋さんのワンちゃん。他の仔犬も無事里親さんの元に嫁いだそうです。皆さん「親子で(2頭も)迎えてくれてありがとう。」と言ってくださいますが、私はむしろ「親子でうちに来てくれて、こんなに私たちを幸せにしてくれてありがとう。」と思っているんですよ。

とちポチとちタマ編集部もInstagramをやってます。フォローしてください。